SIL コース インフォメーション

ClassRoom クラスの規模

最低3人から。 申し込みが3人に満たない場合は授業時間を短縮してコースを行う。 クラス平均約7名(集中コース)。 3人に満たなく、申込者が短縮時間を受け入れない場合、コースは成立しない。



レベル

"レベル分けについて"参照

初級レベル

日常会話力を伸ばし、丁寧な日本語でコミュニケーションをし、 必要に応じて日本語で情報を伝え、 自らを的確に表現する能力の習得を目指す。 直接法を主にとる。宿題も課せられる。 日本語能力試験N-4〜N-5級(旧3〜4級)に対応する内容をレベルに応じ指導する。


中・上級レベル

A: 日本語能力試験N-1〜N-3級(旧1〜2級)級合格に向けて学習するクラス、 試験で出題される語彙、文法 、読解、聴解力のレベルアップを目指す。
B: 日本語能力試験を受験しない学生は会話を中心としたクラスで学習する。 ここでは洗練された会話力の向上を目標とし、直接法で指導される。


各期を受講する場合

各期毎に異なった教材を使用するため、 同じレベルのコースを連続して受講しても同じ内容を繰り返し学習することはない。 SILでは年間を通じて各種の集中コースを設けており、 コース期間等については学生の希望を考慮する。



Class 申込

"申込と支払い"参照



テキスト

申込料、レッスン料にはテキスト代は含まれないため、 コースの中でテキスト、ワークブックが必要な場合は別途購入しなければならない。 なお、各受講期のコピー教材はレッスン料に含まれる。



宿泊

"宿泊について"参照






お問い合わせ先
SIL 札幌日本語学校
代表 島 治美
〒060-0062
札幌市中央区南2条西18丁目291
ベル医大前1F
Tel/Fax: 011-614-1101
e-mail: info@silnihongo.com